大阪府堺市の「医潤会内視鏡クリニック」は胃カメラ・大腸カメラの専門施設です。堺東駅・堺駅からもアクセス便利な胃カメラ・大腸カメラの専門のクリニックです。
ニュース
  1. HOME
  2. ニュース
  3. ピロリ菌

ピロリ菌

胃カメラ検査時におけるH.pylori感染胃粘膜の経時的変化

胃癌症例のほとんどがH.pylori感染または既感染であり、胃カメラ検査時においてH.pylori感染を疑う萎縮性胃炎の診断には注意が必要である。 しかしながら、H.pylori感染のごく初期には胃粘膜に肉眼的変化がない …

胃癌予後へのピロリ菌の関与

胃癌の発生には、ヘリコバクター・ピロリが深く関与している。 近年、外科的治療後の予後にもヘリコバクター・ピロリの有無が影響していると考えられ、ヘリコバクター・ピロリが陽性の進行胃癌患者は予後が良いことが報告されている。 …

H. pylori除菌後の胃粘膜変化

胃癌の発生原因は、主にH.pylori感染によるものである。 幼少時に経口感染し、長期にわたって胃粘膜を侵食しながら萎縮を発生させる。 胃粘膜には幽門腺領域・胃底腺領域・噴門腺領域が存在し、H. pylori慢性感染によ …

H.pyloriの慢性感染に伴う胃粘膜の経時的変化

胃癌の発生原因は、主にH.pylori感染によるものである。 幼少時に経口感染し、長期にわたって胃粘膜を侵食しながら萎縮を発生させる。 胃粘膜には幽門腺領域・胃底腺領域・噴門腺領域が存在し、H. pylori慢性感染によ …

ヘリコバクター・スイス菌

ヘリコバクター・ピロリ菌に加え、胃癌発生原因の可能性菌として新たなヘリコバクター属菌が同定された。 国立感染症研究所細菌第二主任研究官の林原絵美子氏らの研究グループは、胃MALTリンパ腫を含む複数の胃疾患患者からヘリコバ …

ピロリ菌に対する新たな除菌療法

幼少時のヘリコバクター・ピロリ(ピロリ菌)感染が、萎縮性胃炎を惹起し、やがて胃癌の発生母地となる。 そのため、ピロリ菌陽性者には抗生物質による除菌が推奨され、陰性化により胃癌の発生リスクが低下する。 T細胞活性化には、樹 …

除菌時のPPIの役割

胃癌患者のほとんどにピロリ菌感染または感染既往があり、除菌により胃癌発生の危険性は減少する。 現在、保険適応になっている除菌療法は、抗菌薬であるアモキシシリン・クラリスロマイシンとプロトンポンプ阻害薬(PPI)との3剤併 …

バレット食道とピロリ菌との相関性

最近は、食生活の欧米化により逆流性食道炎が増加傾向にある。 胃酸の逆流が長期に渡ると、本来の食道粘膜(扁平上皮)が胃粘膜(円柱上皮)に近い 粘膜に置換されたバレット粘膜は、食道腺癌(バレット腺癌)に移行すると考えられてい …

ピロリ菌とmicroRNA-210

ヘリコバクター・ピロリ菌は、主に幼少時の経口感染により胃粘膜内に定着し、長年にわたり胃粘膜を侵食し、萎縮性胃炎を引き起こし、やがて胃癌の発生母地となる。 胃癌患者のほとんどが、ピロリ菌感染または感染既往を有し、除菌により …

ピロリ菌とmicroRNA-135b

ヘリコバクター・ピロリ菌は、主に幼少時の経口感染により胃粘膜内に定着し、長年にわたり胃粘膜を侵食し、萎縮性胃炎を引き起こし、やがて胃癌の発生母地となる。 胃癌患者のほとんどが、ピロリ菌感染または感染既往を有し、除菌により …

クリニック情報

診療時間

● 予約検査
午前 9:00〜12:00
● 初診・診察
午後 2:00〜 4:00
◎土曜日(午前)は、初診も行っております

休診日

土曜午後、水曜、日曜、祝日

アクセス情報

  • 堺東駅より徒歩7分
  • 堺駅より堺東駅行きシャトルバス (3番乗り場)で約8分。 熊野小学校前下車すぐ

〒590-0946 大阪府堺市堺区熊野町東4-4-19