大阪府堺市の「医潤会内視鏡クリニック」は胃・大腸内視鏡専門施設です。堺東駅・堺市駅からもアクセス便利な内視鏡専門のクリニックです。
ニュース
  1. HOME
  2. ニュース
  3. その他

その他

コロナウイルス感染時内視鏡検査における日本消化器内視鏡学会からの提言

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、日本消化器内視鏡学会からもさまざまな情報提供がなされている。 そして、情報が蓄積されるにつれて国内外の関連学会より対応が示され、状況の変化に応じて随時改訂されている。 日本消化器内視鏡学 …

コロナウィルス感染地域における内視鏡検査の現状

コロナウイルスSARS-CoV-2感染流行地域における内視鏡診療の現状が報告されている。 感染が深刻なイタリア北部の流行地域において、2020年3月から4月にかけて42施設に対して行われたアンケート調査では、鏡前 28. …

コロナウィルス感染者に対する緊急内視鏡検査

コロナウイルスSARS-CoV-2感染を疑う患者に対しては、日常の内視鏡検査だけでなく、緊急時においても留意が必要である。 感染のハイリスクと判断した場合の緊急内視鏡時においては、PCR 検査結果判明までに時間を要するこ …

新型コロナウィルススクリーニングと内視鏡時感染対応

コロナウイルスSARS-CoV-2が全世界で猛威を振るう中、日常の内視鏡検査においても感染予防に対して注意が必要である。 すべての内視鏡検査前に SARS-CoV-2 のウイルス検査を行うか否かについては、現時点では一定 …

超音波内視鏡下胆道ドレナージ周辺デバイス

閉塞性黄疸や急性胆管炎における治療である減黄処置には、内視鏡的胆管ドレナージ(endoscopic biliary drainage:EBD)が一般的に行われる。 EBDは、体外ドレナージ(外瘻)である内視鏡的経鼻胆管ド …

超音波内視鏡下胆道ドレナージ

閉塞性黄疸や急性胆管炎においては、ドレナージによる減黄処置が施行される。 従来の経乳頭的・経皮経肝的アプローチが困難な場合、近年、超音波内視鏡下胆道ドレナージ(EUS-guided biliary drainage:EU …

小腸疾患におけるAI診断

小腸に発生する病変は消化管疾患の中で最も少なく、上部・下部消化管に対する内視鏡検査によって病変が存在せず、最終的に小腸疾患が疑われる場合に施行される。しかし、従来の小腸に対する検査である小腸造影やダブルバルーン検査は侵襲 …

大腸疾患におけるAI診断

食生活の欧米化により大腸における病変が増加しており、その多くは、隆起性病変であるが、早期癌に進展しやすいLSTなどの平坦病変なども増えている。 治療は、ESDなどの普及により内視鏡的に切除が可能となっているが、そのために …

食道胃接合部腺癌に対するAI診断

本邦における食道癌のほとんどは扁平上皮癌であるが、食生活の欧米化による逆流性食道炎の増加に伴い食道下部に発生する腺癌も増えている。 大阪国際がんセンターとAIメディカルサービスとの共同開発による食道AI内視鏡診断システム …

炎症性腸疾患への膵液GP2の関与

炎症性腸疾患とは免疫機構の異常により免疫細胞が腸管細胞を攻撃することにより腸管に炎症を引き起こす疾患であり、主に潰瘍性大腸炎とクローン病の2種類がほとんどを占める。 症状は、慢性的な下痢や血便、腹痛などを伴い、腸管の炎症 …

Page 1 / 1712»

クリニック情報

診療時間

● 予約検査
午前 9:00〜12:00
● 初診・診察
午後 2:00〜 4:00
◎土曜日(午前)は、初診も行っております

休診日

土曜午後、水曜、日曜、祝日

アクセス情報

  • 堺東駅より徒歩7分
  • 堺駅より堺東駅行きシャトルバス (3番乗り場)で約8分。 熊野小学校前下車すぐ

〒590-0946 大阪府堺市堺区熊野町東4-4-19