大阪府堺市の「医潤会内視鏡クリニック」は胃カメラ・大腸カメラの専門施設です。堺東駅・堺駅からもアクセス便利な胃カメラ・大腸カメラの専門のクリニックです。

大阪で最多 20万件以上
胃カメラ・大腸カメラ専門

ニュース
  1. HOME
  2. ニュース

大腸カメラ検査における内視鏡画像診断に関する革新的なクラウド型AI技術

世界中で毎年5,000万件の大腸内視鏡検査が行われており、約200万人が大腸がんと診断されている。 現在の検出方法では、最大25%のポリープの見逃しおよび分類ミスが生じているという研究結果があり、治療にかかる時間、費用、 …

胃カメラ検査時に使用されるディスポーザブル把持鉗子

胃カメラ検査は、検診や病因診断以外に緊急時に使用されることも少なくない。 特に、身体の中にある異物を内視鏡下で探し、把持鉗子で取り出す異物除去は、高齢者が義歯を飲み込んでしまうことや、乳幼児がコインやボタン電池を誤って食 …

大腸カメラ検査時に発見されるアフタ・びらんと鑑別診断

大腸カメラ検査時に発見される炎症性腸疾患(inflammatory bowel disease : IND)の内視鏡所見にアフタ、びらんがある。 アフダとは、「黄ないし白色斑でしばしば紅量を伴う炎症性変化、粘膜表層の欠損 …

大腸カメラ検査時に発見される打ち抜き様潰瘍と鑑別診断

大腸カメラ検査時に発見される炎症性腸疾患(inflammatory bowel disease : IND)の内視鏡所見に打ち抜き様潰瘍(punched-out ulcer)がある。 打ち抜き様潰瘍の内視鏡所見は、境界明 …

大腸カメラ検査時に発見される輪状潰瘍と鑑別診断

大腸カメラ検査時に発見される炎症性腸疾患(inflammatory bowel disease : IND)の内視鏡所見に輪状潰瘍(annular ulcer、 circular ulcer)がある。 輪状潰瘍は腸管の短 …

大腸カメラ検査時に発見される縦走潰瘍と鑑別診断

大腸カメラ検査時に発見される炎症性腸疾患(inflammatory bowel disease : IND)の内視鏡所見に縦走潰瘍がある。 縦走潰瘍を来す代表的な疾患はCrohn病(CD)であり、口腔~肛門までの全消化管 …

大腸カメラ検査時に発見されるIBDの鑑別診断(症候)

大腸カメラ検査時に発見される炎症性腸疾患(inflammatory bowel disease : IND)の受診契機の多くが症候であり、悪心、嘔吐、腹痛、下痢、血便が代表的である。 有症状の場合は経過から2~3週間以内 …

大腸カメラ検査時に発見されるIBDの病理学的鑑別診断

大腸カメラ検査時に発見される炎症性腸疾患(inflammatory bowel disease : IND)は、一般的には潰瘍性大腸炎とクローン病を指すことが多い。 大腸カメラ検査時の画像診断だけでは、確定診断が難しいこ …

大腸カメラ検査時に発見されるIBD鑑別診断

大腸カメラ検査時に発見される炎症性腸疾患(inflammatory bowel disease : IND)には、近年増加傾向にある潰瘍性大腸炎以外にクローン病など様々な病態を呈する疾患が存在する。 炎症は病気の初期、極 …

胃カメラ検査時に発見される胃ポリープ

胃カメラ検査時に発見される胃非腫瘍性病変のうち、(亜)有茎性のポリープの形態を呈した、胃底腺ポリープ(FGP)、過形成性ポリープ(HP)、若年性ポリープ(JP)、炎症性線維性ポリープ(IFP)、異所性膵(EP)、異所性胃 …

Page 1 / 3212»

クリニック情報

診療時間

● 予約検査
午前 9:00〜12:00
● 初診・診察
午後 2:00〜 4:00
◎土曜日(午前)は、初診も行っております

休診日

土曜午後、水曜、日曜、祝日

アクセス情報

  • 堺東駅より徒歩7分
  • 堺駅より堺東駅行きシャトルバス (3番乗り場)で約8分。 熊野小学校前下車すぐ

〒590-0946 大阪府堺市堺区熊野町東4-4-19